ひげ剃りは男性の身だしなみの基本とされています。
毎日しなくてはいけないことだからこそ、できるだけ手間やストレスを軽減したいものです。
そのためには、ひげが生える仕組みを理解して、きちんとスキンケアすることも大切と言えます。
ネットの口コミで話題になっているサラスキンについてご紹介します。

ひげが生えるメカニズム

ひげの生え始めは個人差もありますが、平均して小学校高学年の頃が多いようです。
二次性徴が始まって男性ホルモンの分泌が盛んになるにつれて、ひげも生えだします。
最初は産毛のようなひげで剃らなくても問題がない程度かもしれません。
しかし、だんだん濃くなっていき、やがてひげ剃りが毎日の習慣となっていくのです。

ひげが生えるスピード

誰でも平均して20,000~30,000本のひげがあり、毎日0.2~0.4mm伸びているといわれています。
とくに朝6時から10時にかけて活発に伸び、昼間はあまり変化がなく、夕方からまた伸び始めるそうです。
季節的には春から秋にかけてよく伸び、秋から冬は伸びる速度が鈍くなりますが、その理由はいまだ解明されていません。

ひげが生える理由

そもそも、なぜひげが生えるのでしょうか。
もし、毛髪のように身体の保護が目的ならば、子どもや女性にひげがないのはおかしな話です。

実は、成人男性だけ生えるのは、狩りをしていた時代の名残ともいわれています。
狩りのために長時間外にいる男性は、紫外線や外傷などから顔を守るためにひげが必要だったのではないかという説があるのです。
しかし、それではアゴや鼻の下など、特定の場所にだけ生える理由の説明にはなりません。

単純に、孔雀の羽のようにセックスアピールなのではないかという説もあります。
確かに現代社会においてもアラブ諸国などではひげは男性のシンボルと見なされ、成人男性は立派なひげをたくわえています。
一方、日本の若者の間ではひげをセクシーと思う傾向は少なく、むしろひげが濃いことに対してコンプレックスを抱いている人も結構いるのです。

ひげは男性のシンボル

ひげが男性のシンボルというのは、あながち間違った話ではありません。
なぜなら、男性ホルモンの分泌が多いほどひげも濃くなるからです。

男性ホルモンと一口にいってもさまざまなものがあり、なかでもひげに深くかかわっているのがテストステロンとジヒドロテストステロンです。
男性ホルモンの95%を占めるテストステロンは、主に皮脂腺から分泌されている5αリダクターゼと結合するとジヒドロテストステロンになります。

5αリダクターゼはテストテロンを補助する役目を担い、男性の健康な体を作るのに欠かせません。
5αリダクターゼの働きによって生成されたジヒドロテストステロンは、頭皮では脱毛因子となって薄毛を引き起こしますが、逆に体毛における成長因子となっています。
頭髪は薄くてもヒゲや胸毛などが濃いという人が結構いるのも、ジヒドロテストステロンの影響といえるでしょう。

このαリダクターゼの分泌量には個人差がかなりありますが、最近の研究では遺伝によって決まると考えられています。
5αリダクターゼを活性化させる遺伝子は優性遺伝するため、両親のどちらか一方でも保有しているならば子どもへと受け継がれていきます。

男性ホルモンを抑制するリスク

ひげを薄くするならば、テストステロンの分泌を抑えれば良いと考える人もいるかもしれませんが、それはおすすめできません。
なぜなら、テストステロンには骨格を丈夫にしたり筋肉を増やしたりと、男性らしい体つきを作るのに欠かせないホルモンだからです。
テストステロンが必要な量だけ分泌されないと、性欲減退を引き起こすなど、さまざまな問題が起きてしまいます。

テストステロンが5αリダクターゼと結びつかなければ、ジヒドロテストステロンも生成されず、ひげが濃くなってしまうこともないでしょう。
したがって、ひげ対策はテストステロンそのものではなく、5αリダクターゼとの結合をブロックするという方法が有効なのです。

5αリダクターの活動を抑制するための食生活・サプリメント

5αリダクターの活動を抑制するには、食生活の見直しがよいでしょう。
5αリダクターゼの活動を阻害するものとしてよく知られているのが亜鉛です。
例えば、レバー、牛肉、しじみ、生牡蠣などに豊富に含まれているので積極的に食べてみてはいかがでしょうか。

また、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをするイソフラボンも、5αリダクターゼの働きを弱体化させるといわれています。
豆腐、納豆、豆乳などの大豆製品を毎日の食卓に取り入れるのもよいでしょう。

その他、βシトステロール、オレイン酸、リノール酸、リノレン酸、オクタコサノールなどを含むノコギリヤシもおすすめです。
ノコギリヤシそのものを入手し調理するのは難しいので、ノコギリヤシからエキスを抽出したサプリメントを利用してみてはいかがでしょうか。

スキンケア感覚で濃いひげの対策をしよう

ひげを薄くするには毎日の食事に注意したり、サプリメントを活用したりするというのがひとつのポイントになります。
いってみれば体の内側からひげにアプローチする方法です。

一方、スキンケア感覚でひげが濃くなってしまうことに対策をするやり方もあります。
これは、ひげの発育を抑制する成分を配合したアイテムを使います。
たとえば、抑毛ローションを使用するというのもひとつの方法でしょう。

ひげの抑毛ローションには大きく分けて2タイプがあります。
ひとつがイソフラボン配合、もうひとつがパイナップル成分配合のローションです。
パイナップル成分にはパパイン酵素、ブロメライン酵素などがありますが、いずれもタンパク質を分解してヒゲを柔らかくしながら発毛を抑制していきます。
しかし、刺激が強めなのでデリケートな肌質の人は肌荒れを起こすこともあるそうです。

一方、イソフラボンは分子サイズが大きめなので、肌に浸透させるには工夫が必要です。
浸透性に優れたアイテムを選択すればまず問題ありませんし、パイナップル成分のように肌荒れの心配はなく、むしろ美肌に導いてくれるともいえます。
そんなイソフラボンをふんだんに使用したサラスキンは、口コミでも大評判です。
そこで、気になる抑毛効果などについて調べました。

口コミでも評判のアフターローション「サラスキン」とは?

ひげ対策用のグッズにはさまざまなものがあります。
なぜ、サラスキンが選ばれているのでしょうか。

サラスキンに配合されている成分

サラスキンはひげ剃りの後に使うアフターローションです。
大豆イソフラボン、大豆種子エキス、豆乳発酵液、ザクロエキス、キハダ樹エキスなど、ひげの成長の抑制効果が期待できる成分をふんだんに配合しています。
どれもαリダクターゼの分泌を抑制するといわれている成分ばかりです。

イソフラボン

なかでも注目したいのが、女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンです。
大豆イソフラボン、大豆種子エキス、豆乳発酵液をトリプル配合しているというのは、他社のスキンケア製品にはあまり見られません。
イソフラボンには美肌効果もあるので、肌のキメを整え、大人ニキビなどの悩みの解消も期待できます。
ただし、大豆アレルギーの人は注意して使うようにしましょう。

ザクロエキス

ザクロエキスには女性ホルモンのエストロゲンそのものが含まれています。
メラニン生成を抑制するので、とくに太くて濃いひげに悩んでいる人におすすめです。
シミや剃り後の傷など、沈着してしまったメラニン色素も排出できることもあり一石二鳥といえるでしょう。
ビタミンC、ポリフェノールなども含有しているので、アンチエイジング効果も期待できます。

キハダ樹皮エキス

キハダ樹皮エキスとは、ミカン科のキハダという植物の樹皮から抽出したエキスです。
キハダ樹皮エキスは、皮脂の分泌をコントロールして肌荒れを防ぐ効果もあるといわれています。
引き締め効果もあると言われており、毛穴の開きが気になっている人にもおすすめです。
ひげ剃り後は皮膚が赤くなったりヒリヒリしたりすると、デリケートな肌質の人も一度使ってみるといいかもしれません。

以上のように、肌に優しくなおかつひげの成長を抑制する成分をたっぷりと配合しながら、悪い刺激とりそうな成分は徹底的に排除しているのも特徴のひとつです。
パラベン、鉱物油、シリコン、タール系色素、旧表示指定成分などは一切使用していません。
肌に負担がかかってしまいそうな成分をすべて排除しており、安心して利用できるのが魅力と言えます。

さらに、その生産工程も安心・安全のお墨付きです。
なぜならば、GMO認定工場と呼ばれる、品質管理・衛生管理を徹底的に行っている工場のみで製造されているからです。
国内工場のみの生産となり、最高基準の検査に合格した製品だけが出荷されているので、万が一のトラブルなどを心配することなく使うことができるのではないでしょうか。

使い続けているうちに自然とひげが薄くなる?

サラスキンはひげ剃り後にアフターローションとして使用するだけ、というとてもシンプルな抑毛アイテムです。
朝と夜の1回ずつ使用するのが理想的ですが、もっと頻繁に使用しても構いません。
かぶれなどの心配のない肌への優しさにこだわった商品だからこそできることといえるでしょう。
シンプルな水色のボトルに入っていて携帯にも便利ですし、気になる時に気になる部位に吹きかけるように使っている人もいます。

他のひげ対策との比較

コツコツ毎日使い続けているうちに、ひげがだんだん薄くなってくるところがサラスキンの魅力です。
1日に1回のひげ剃りが、だんだん2日に1度、3日に1度ですむようになったというケースも珍しくありません。

エステサロンの永久脱毛との違い

もちろん、エステサロンのひげ脱毛を利用すれば永久脱毛することも可能かもしれません。
しかし、永久脱毛は費用が高くてエステサロンに行く手間もかかります。
自宅に居ながら手間いらずにお手入れできるサラスキンはピッタリといえるのではないでしょうか。

ひげ用の除毛クリームとの違い

最近ではひげ用の除毛クリームなどもあり、1か月程度ならばひげ剃り無縁の生活を過ごすことができる人もいます。
しかし、2~3日で元通りという人もいますし、効果には個人差がかなりあるのも事実です。
また、脱毛クリームを使用したあと、ひげが長くなったという人もいるので、ひげ対策としては問題があるといわざるを得ません。

抑毛石鹸との違い

ひげ対策としては、除毛よりも抑毛がおすすめです。
たとえば、抑毛石鹸などを使ってみるのもひとつの方法でしょう。
洗顔しながらひげの成長を抑制することができなかなか便利です。
しかし、抑毛石鹸は洗浄力が強いものも多く、デリケートな肌質の人にはおすすめできません。
肌への優しさにこだわりながら抑毛するならばローションが無難な選択です。
なかでも口コミでも大評判のサラスキンならば、確かな効果を実感できるのではないでしょうか。

口コミで大評判!サラスキンの驚きの効果

サラスキンはネットの口コミを見ると高い評判があります。
みなさんの声を見てみましょう。

青ひげが気になる人に

ひげを剃った跡が青々として見える「青ひげ」に悩んでいる人にもおすすめです。
ひげは根毛部分が皮膚の下に4~5mmほど埋まっていて、ひげ剃りでは表面に出ている部分を刈り込んでいるだけです。
色白の人などはどうしても皮膚の下の根本の部分が目立ってしまいます。

「青ひげにずっと悩んでいて、できるかぎりのことはしてきました。
たとえば、朝起きてから10~20分後にひげ剃りをするのが正しいと聞けば、毎日そうしてきました。
しかし、一向に改善される気配がなかったんです。
そんな時に出会ったのがサラスキンでした。
いつものひげ剃り後にアフターローションとしてプラスするだけなんですが、青ひげが明らかに目立たなくなってきたんです!サラスキンの他に変えたものはないので、100%サラスキンのおかげといっていいと思います。
青ひげだけじゃなくて毛穴も引き締まってきたように思います。
ちょうど、肌荒れも気になっていたので、うれしい効果でした。
ひげもスキンケアも気になるという人はぜひ一度、使ってみてはいかがでしょうか」(神奈川県/会社員/33歳)

 

青ひげは年齢以上に老けた印象を与えがちです。
また、清潔感をキープするためにもサラスキンを導入してみてはいかがでしょうか。

人から見られる仕事こそ使って欲しい

サラスキンはタレントやモデルの間でも人気です。
カメラで撮られたときに恥ずかしくないように、お手入れをしている人も多いようです。

「モデルという職業柄、撮影当日などはとくにひげのお手入れを丁寧にしています。
最近のモードではあまりマッチョなファッションはなく、どちらかというとさわやか系のものがほとんど。
ひげはキレイにしておくのがこの業界でも当たり前になっています。
でも、自分は結構ひげが濃い方なので苦労していました。
念入りにひげを剃り過ぎて青々とした跡を残してしまうこともあって。
永久脱毛も考えましたがコストもかかりますし、サロンに通う時間もなかなか作れませんしね。
そんな時、モデル仲間に教えてもらったのがサラスキンでした。
やっぱり、この業界、ひげに悩んでいる人が結構いるんですよ。
あの有名タレントも使ってるそうですね。
ひげ剃りの後にアフターローションとして使うだけで、どんどんひげが薄くなっていくのを実感しました。
おまけに肌そのもののコンディションも良くなって、モデル仲間の間でサラスキンが人気というのも納得しました」(埼玉県/モデル/24歳)

 

テレビや雑誌で見かけるタレントやモデルはほとんどひげを感じさせないのは、もしかしたらサラスキンのような抑毛ローション愛用者が多いせいかもしれません。
もちろん、そういった仕事をしているわけではなくても、タレントやモデルのような肌に憧れている人もぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

清潔感が命の職業からも人気

接客業などの方もひげの濃さはマイナスイメージになってしまうこともあるせいか、サラスキン愛用者が多いようです。

「ホテルのフロント業務に携わっているので身だしなみには注意しています。
でも、夜勤シフトの時などは、どうしても明け方にひげが気になることもあって、ひげそのものを少なくできないかなと思っていました。
脱毛とまではいかなくても、ひげを感じさせないような状態に持っていきたいなと思っていたんです。
サラスキンは自然にひげを薄くしてくれると聞いて使い始めてみましたが、だんだんひげが気にならなくなってきて助かっています」(京都府/観光業/32歳)

「幼稚園の先生をしています。
子どもを抱っこしたりすることも多いので、ひげがチクチクするなんていわれないように注意しています。
それに女性が9割の職場なのでひげが濃いと不評でしょうし気をつけています。
でも、忙しいとちょっと剃り残してしまって、しまった!なんてこともありました。
でも、サラスキンを使うようになってから、ひげそのものがどんどん薄く細く少なくなってきて、お手入れに時間がかからなくなったのは助かっています」(東京都/幼稚園教諭/26歳)

 

職業柄、ひげのお手入れに注意したい男性の間でも評判のサラスキンです。
清潔感を必要とする職業の人との相性もよいでしょう。

敏感肌の人からも絶大な信頼

男性でも敏感肌に悩む人は少なくありません。
また、デリケートな肌質の男性からもサラスキンは絶大な信頼を得ています。

「ひげ剃りでカミソリ負けをするのが悩みでした。
デリケートな肌質の場合、とくにひげ剃り後のシェービングローションにこだわると良いと聞き、いろいろと試してみましたが、かえってかぶれを起こしてしまうこともあって。
いろいろな商品を渡り歩いた末にたどり着いたのがサラスキンでした。
とくにひげが濃いわけではないので抑毛効果は求めてなかったんですが、それでもさらにひげが薄くなるというのは意味があることでした。
やはり、毎日のひげ剃りが2日に1度で良いとなれば、それだけ肌への負担も減るわけですから。
抑毛ローションではありますが、自分のように敏感肌対策としてのシェービングローションを探している人にもおすすめです。
この頃、肌の乾燥も改善されて、もっちりと水分を含んだようになっていて調子が良いですね」(群馬県/会社員/27歳)

 

長年の敏感肌の悩みが解消された喜びの声も寄せられています。
うるおいのある肌になるのは男性にとっても嬉しいものです。

思った以上のスピードで変化が

サラスキンの効果を実感するまでにかかる時間には個人差があります。
しかし、思っていた以上に早く効果を実感している人も少なくありません。

「最初は半信半疑で使い始めました。
でも、1週間過ぎた頃から、なんとなくこれまでのひげの様子が変わってきて。
10日たった頃にはひげが明らかに細くなってきました。
一月後にはひげが生えるスピードが遅くなってきましたね。
サラスキンを使い始めた他には、それまでと変わったことは何もしていません。
だから、これはサラスキンの効果に間違いないですね。
毎日、ひげ剃りの後に使うだけという手軽さなので、コツコツ続けやすいというのも良かったのでしょうか。
この頃では中学生の頃のようなひげが生えてきて驚いています。
これからも毎日続けていきたいと思っています」(東京都/塾講師/35歳)

 

効果を早めに実感できると、人間のモチベーションはアップするものです。
続ける意欲も湧いてくるアフターローションと言えます。

毎日使いたくなる使い心地

サラスキンは自然に毎日手に取りたくなる商品というのも魅力のひとつです。
抑毛には毎日のお手入れが欠かせませんが、いくら有効成分をたっぷりと含有しても、時々思い出した時に使う程度では十分な効果を期待することはできないでしょう。

「サラスキンをすすめてくれたのは、ひげの薄い男性が好みという彼女でした。
ある日、洗面所に置かれていて……。
でも、シンプルなボトルなので、前からそこに置いてあったような感じで、自然にお手入れをスタートできたのは良かったです。
基本的にひげ剃り後のアフターローションとして使うみたいなんですが、彼女にとにかく朝晩こまめにつけてといわれて、まあ、やってみるかって始めてみました。
歯磨き、トイレ、洗顔などのタイミングでつけてましたね。
スプレー式なのでいちいちボトルのフタを開け閉めする必要もないのも良かったです。
ひげの発育を抑制するということは男性ホルモンと関係してるんだろうし、性欲減退とかないかなとも思いましたが、そういう副作用もまったくありませんでした。
それどころか、ひげの抑毛だけじゃなくて美肌効果まであってビックリ!ニキビも乾燥も気にならなくなりました。
ちょっとモデルみたいなツルツルの肌に近づいたかなと思ってます。
ひげも薄くなって、彼女も満足しています」(東京都/学生/21歳)

 

ひげを抑毛するだけでなく、お肌もスベスベにしてくれるサラスキンならではの満足度といえるでしょう。
副作用を心配しながらも使い続けたからこそ、結果を得ることができたともいえるでしょう。

肌表面からひげが生えるのを抑制

サラスキンは男性ホルモンの中でもジヒドロテストステロンだけをターゲットにしています。
肌の表面だけにアプローチする点も安心です。

「男性ホルモンを抑制すると聞いて、女体化しちゃうのかなと一瞬不安にもなりましたが、そんなわけありませんでした。
これがもし、サプリメントだったら性欲減退、精子減少などのリスクもあるのかもしれませんね。
でも、サラスキンはローションです。
肌表面に働きかけるものでしかないので、全身に影響が出るというのも取り越し苦労で。
もう半年も使い続けてますが、もちろん副作用とかはいっさいないですね。
でも、気になっていたひげはバッチリ薄くなりました。
ただ、肌はすごくキレイになって、そこだけは女性化しているといえなくもないかな(笑)。
こんなふうに女の人みたいにツルツルの肌ってタレントだけと思っていましたが、一般人でもなれるもんなんですね」(神奈川県/会社員/31歳)

アンチエイジングが気になる世代にも好評

若い男性はもちろん、アンチエイジングが気になるシニア層からも人気が高いというのも納得のサラスキンです。

「年齢とともにひげも薄くなってくるもので、最近では1日おきのひげ剃りでも十分です。
それよりも、ひげに白髪がまざっているとか、年齢を感じることが多くなり、イヤだなと思っていました。
化粧水としての効果も高いと聞いて、なんとなく使い始めてみたサラスキンですが、期待以上の手応えに満足しています。
とにかくたっぷりと肌に水分を補給してくれるので、シワが薄くなってきたように思います。
なんとなく、ひげの白髪も見かけないような?アンチエイジング効果も高いんじゃないでしょうか」(群馬県/会社員/48歳)

 

年齢に伴って肌が衰えるのは女性だけの問題ではありません。
むしろ、若い頃からのスキンケアの習慣のなかった男性の方が、年齢以上に老け込むケースも少なくありません。
でも、サラスキンならば肌をよみがえらせることもできるでしょう。
アンチエイジングとして使ってみてはいかがでしょうか。

コスメオタクからの評判も上々

最近は男性用スキンケア商品も増えているので、コスメオタクな男性も増えているそうです。
そんなコスメオタクからも評価が高いサラスキンです。

「これまでいろいろなスキンケアコスメを試してきました。
ラインナップが充実している女性用にトライしてみたこともありましたが、男の肌には男性用の商品の方が良いようです。
やはり、ホルモンバランスなども男性と女性では違いますしね。
だからこそ、男性ホルモンのメカニズムにも着目して開発されたというサラスキンには期待していました。
ひげ対策としてはもちろん、美肌効果もかなりあるって評判でしたし。
ひげ剃り後の消炎、肌の引き締め、ニキビ予防、ハリ・弾力アップ、保湿などの有効成分をすべて含んでいるというのも贅沢ですよね。
男にも肌の曲がり角というのはあって、とくに25歳を過ぎたあたりからシミ、しわ、たるみなどが出がちです。
かといって化粧品でのケアには抵抗がある人でも、サラスキンならばアフターシェーブローションとして気軽に使い始めることができるんじゃないでしょうか。
ひげももちろん薄く、細く、少なくなってきて満足しています。
ひげ剃りの回数が少ないほど肌に負担をかけないのは間違いないですし。
肌のキメも整い、気になっていた目元のクマも薄くなってきたように思います。
十分に保湿されてる証拠ですね。
男性化粧品はなぜかメントール系の香りのものが大半ですが、これは甘酸っぱい柑橘系の香りというところも気に入ってます」(東京都/会社員/27歳)

 

有効成分や香りに着目している人も多いようです。
これまでの男性用化粧品に満足できなかった人も、ぜひ試してみてはかがでしょうか。

リーズナブルな料金設定

サラスキンを実際に試してみようとなったとき、お値段が気になるところです。
これだけ評判が良いと「それなりのお値段なのでは」と、不安に思う人もいるでしょう。

「公式サイトの定期便コースを利用したので、初回はなんと980円で試すことができました。
定期便コースにすれば2回目以降も8,480円が5,980円になるなど、とてもお得です!定期便コースは最低でも4ヶ月は続けることが条件となっているプランなので、最初はちょっと迷いました。
でも、効果を実感できるまでは数か月かかるものだと知って、思い切って試してみることにしたんです。
確かに、最初の1ヶ月で頬の中心のひげは薄くなりましたが、全体的に薄くなってきたなと感じるまでには4ヶ月ぐらいかかったかなと思います。
定期便コースでじっくりと試すことができてよかったです」(東京都/会社員/35歳)

 

このように、お得な定期便コースに満足している人も少なくありません。
もちろん、最初から通常価格の8,480円で1本のみ購入して使ってみるという方法もあります。
1本でおよそ1ヶ月分はあるでしょう。
しかし、1ヶ月を過ぎた頃はちょうど手応えを感じ始めて「もう1本続けて使ってみたい!」と思うタイミングでもあります。
そのせいか「最初から定期便コースにしておけば良かった」という口コミも多数寄せられています。
なんといっても定期便コースの1本目は980円という価格は魅力的です。
ドラッグストアのプチプライスコスメ並みのお値段といえるのではないでしょうか。
4ヶ月続けても脱毛サロンに通うよりははるかに安く、効果も十分期待できます。
ぜひ、試してみてはいかでしょうか。

 

「ひげは男性のシンボル」といわれたのは、はるか昔のこと。
今や、できるだけスッキリと清潔に整えるのがトレンドといっても過言ではありません。
さらに、男性も美しい素肌が求められる時代です。
サラスキンはひげを薄く、短く、少なく、生えにくくしながら、美肌効果もバッチリの抑毛ローションです。
とにかくできるだけ早く、毎日の習慣にすることが大事です。
お得な定期便コースで使い始めてみてはいかがですか?