ドクターミトワは美容成分がたっぷり詰まったサプリメントです。
ミトコンドリア活性化のため、長きにわたる研究と試行錯誤の末に誕生しました。
どのような成分・原料が使われているのでしょうか。

400万もの組み合わせから厳選

中島利博医学博士の指導のもと、すでに安全性が確立されている食材から400万通りもの組み合わせを試行錯誤。
ついに遺伝子レベルでミトコンドリアを活性化するサプリとして誕生したのがドクターミトワです。
ミトアップハーバルエキスを配合する唯一のサプリメントですが、4つの成分、ブラックジンジャー、マンゴージンジャー、黄杞葉、ヒハツには以下のような特徴があります。

ブラックジンジャー

名前の通り、根茎部の切断面が黒いショウガ科の植物です。
タイでは関節が痛む時に根や茎を煎じて飲まれているブラックジンジャー。
ワイン、コーヒー、お茶などに加工されることもあるそうです。

マンゴージンジャー

マンゴーのような味のする円筒状のショウガです。
インドでは香辛野菜としても知られています。

黄杞葉

中国南部に自生しているクルミ科の植物です。
僧侶の健康茶として千年以上の歴史があります。

ヒハツ

東南アジアに分布するコショウ科の植物です。
栄養吸収を高め、冷え性を解消し、特有の悩みをケアするといわれています。

 

 

以上のような天然由来の成分で構成されているドクターミトワ。
ミトコンドリアへのアプローチという画期的な方法ではありますが、使用しているのは伝統的な食材ばかりなので、安心して毎日の習慣にしてみてはいかがでしょうか。