体の臭いが気になるとデオドラントアイテムの使用や香水などでごまかす人がほとんどです。
デオドラントクリームのCONIF(コニフ)は体臭にも効果があるのでしょうか。
体の臭いの原因と一緒にご紹介します。

体の臭いにも様々な種類がある

体から発生する臭いの原因は1つだけではなく、様々な要因があります。
例えば、女性にも男性ホルモンが含まれていて、その男性ホルモンが不規則な生活やストレス、または加齢などで女性ホルモンよりも増えてしまうと悪臭を放ちやすくなります。
男性ホルモンの増加に伴い皮脂も増え、そこから雑菌が増殖することで悪臭もより強くなってしまうのです。
加齢が原因なら加齢臭と呼ばれる臭いです。

肌の乾燥から守ってくれる皮脂は大切なものですが、皮脂酸が酸化することで嫌な臭いを放つこともあります。
この臭いでは肉をよく食べる場合は注意が必要です。
動物性の脂質には皮脂腺を活発化させる効果があります。
そうなると皮脂の分泌も増えて、空気と触れて酸化が進むことで悪臭となって表れるのです。

体の臭いがアンモニア臭である場合は疲労臭が考えられます。
体が疲れきるとアンモニアや乳酸が体内に溜まり、肝臓でも分解しきれず体内からなかなか排出されなくなるのです。
分解できなかったアンモニアが血液と一緒に流れて汗に含まれ排出されることで、ツーンとした独特のアンモニア臭が体から発生してしまいます。

体の悪臭を防ぐ方法

体から発せられる悪臭を防ぐためには、食生活や不規則な生活を改善することが一番望ましいです。
例えば皮脂の分泌を増やすお肉や臭い汗を出すアポクリン腺を刺激する唐辛子などは食べすぎないようにしましょう。

また、体内に臭いの原因となる成分を残さないように、食物繊維を含む食事をしっかり食べて腸内環境を整えることも大切です。
キノコや根菜類、豆類などがおすすめになります。
他にも抗酸化作用のある緑黄野菜もバランス良く食べましょう

CONIF(コニフ)は体臭にも効果があるのか

CONIF(コニフ)はカキタンニンと呼ばれる柿に含まれる成分をたっぷり配合し、高い消臭効果があります。
即効性に優れているので、塗ってから5分経過するだけで悪臭を約90%カットしてくれるのです。
悪臭の代表と言えばワキガですが、このデオドラントクリームは体の体臭にも効果を発揮してくれます。
加齢臭もしっかり防いでくれるので、年代問わず使うことが可能です。
肌に馴染みやすいので使い心地も良く、べたつかないところも魅力でしょう。

体の悪臭は様々な原因があるので、改善するには食生活などが重要です。
それでも体臭が気になる方は即効性と持続性に優れたCONIF(コニフ)を使ってみると良いでしょう。